2020年 7月 10日 (金)

「ケチ宮」と揶揄されるほどの吝嗇家で、趣味は貯金と銀行通帳の記帳という二宮が、まさかの自腹を切るイベントとは?

印刷
公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎

   「ニノさん」(2020年4月19日午前10時25分~・日本テレビ系) 嵐・二宮和也の冠バラエティー番組。4月から「もしこんな人が友達にいたら...あなたの毎日が変わるかも?」というコンセプトで、日本全国からユニークな人々を探し出し、二宮のお友達になってもらおうという企画にリニューアルした。30分番組から1時間番組に延長、日曜の午前中放送ということで、よりファミリー層を意識した内容に刷新された。

   今回取り上げたのは、「都会から無人島に移り住んだ夫婦」と「予約半年待ち!人を必ず笑顔にするカリスマボイストレーナー」「茨城県で絶大な人気のローカルタレント」「トイ・ストーリー ウッディのモノマネ芸人」の4組だ。プロのタレントより素人が面白いのはままあること。この回も前半2組の方が話も面白く、大いに盛り上がった。

鹿児島市の無人島に移住した熟年夫婦にボランティアで応援

   鹿児島市の無人島に昨秋、移住した熟年夫婦。奥さんが元島民で、今では無人島になってしまった故郷を手入れして住めるようにした。その志に共鳴した500人もの人がボランティアで島の手入れをし、ついには行政まで動かし、キャンプ場が整備される運びとなった。ご夫妻に「二宮の友達になってほしい」とスタッフが申し出ると、「喜んで。労働力として来てほしい」と即答。

   「島自体もね、考え方も素晴らしい」と感動した二宮、アウトドア大嫌いなはずなのに意外な反応を見せた。「みんなでやる?じゃあ」と共演者たちを誘ったのだ。耳を疑うその申し出に皆「え?」と仰天。二宮は「島に行くもいいし、みんなで島を開拓するというか」と積極的な態度を前面に押し出す。すると「俺は頑張ってお金だけ出すから」とまたも信じられない一言。ケチ宮と揶揄されるほどの吝嗇家で、趣味は貯金と銀行の通帳の記帳という二宮がまさかの自腹を切るというのだ。

   電気、ガス、水道が通っていて、プライバシーは完全保護の究極の癒しスポットに「憧れる」という二宮の気持ちをわしづかみにしたらしい。とはいえ、腰痛持ちで体を動かしたくないため、「出来上がったら行く」とシレッと続ける。どうやらいいとこ取りを画策していた様子。その姑息なやり口に「王様ジャン!」のツッコミが入ると、腹を抱えて大爆笑したのだった。

   これまでは速攻拒否したり、頑なに相手を認めなかったりと食わず嫌いが目につく二宮だった。この後もムチャぶりの連続だったが、嫌がるポーズは見せるものの、意外にもきっちりと参加、やる気のあるところをアピールしていた。嵐の活動休止まであと8カ月。ソロ活動の覚悟がようやくできてきたのか。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中