2020年 10月 26日 (月)

「おうちごはん」そろそろネタ切れしてない? レトルトのパスタソースで超簡単オシャレ料理を作ろう!

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

   きょう21日(2020年4月)の「クイズとくもり」コーナーは「親子でクッキング!おうちごはん」がテーマだった。

   外出自粛が続く中、家での食事も代わり映えしなくなってきた...という人も少なくないのでは。レトルトのパスタソースを使って超簡単に、いつもと一味違うメニューが作れるレシピを、「レトルトの女王」の異名を持つ管理栄養士の今泉マユ子さんが教えた。

米とボンゴレソースを一緒に炊けば絶品ピラフに

   今泉さん「パスタソースは最高の調味料になります。料理に使うと味付け不要。簡単にオシャレな料理に変身しちゃいます」

   まずはペペロンチーノソース。炒めものなら何でも合うそうだが、今泉さんオススメは「炒めるマリネ」だ。フライパンにソース、一口大に切ったナスを入れてから火を付ける。

   今泉さん「ペペロンチーノソースは油分がたっぷり入っているので、油代わりになります。炒め油がいりません。味もしっかり付いているので調味料いらずです。ソースだけで先に炒めると油がはねたりして危ないので、ナスを入れてから火を付けるのがいいです」

   ナスがしんなりしたら、一口大に切ったゆでたこ、トマトを加えてさっと炒める。火を止めたらニンニクや唐辛子、パセリなどを好みで加えれば完成だ。

   ボンゴレソースは、米と混ぜて炊けば「ボンゴレピラフ」が作れる。米1合に対しソース1食分と、普段通りの量の水を軽く混ぜ合わせ、通常の時間で炊飯器で炊くだけ。炊きあがったらパセリを加えて混ぜればできあがり。

   今泉さん「混ぜ混ぜする時はお子さんと一緒に混ぜてください。子供は混ぜ混ぜするのが大好きです」

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中