2020年 11月 25日 (水)

大阪「緊急事態宣言」今月半ばに独自基準で解除!右往左往の安倍内閣はあてにならん

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   大阪府の吉村洋文府知事はきのう5日(2020年5月)、緊急事態宣言に基づく外出自粛や休業要請の解除基準について、独自の「大阪モデル」を発表した。「本来、国に示してもらいたかったが、示されないことになったので、独自の出口戦略を策定した。5月15日の段階で数値を満たしているようであれば、段階的に解除していきたい」と述べた。

   「大阪モデル」の基準は次の3つだ。(1)経路不明の新規感染者が10人未満 (2)PCR検査の陽性率が7%未満 (3)重症患者の病床使用率が60%未満。この3つのすべてが7日間連続達成されると段階的に解除するというものだ。

   大阪では、きのう5日に新たに7人の感染者が出たが経路不明は3人。これで6日連続10人未満だ。陽性率もきのうは2.8%で、これも6日間基準を下回っている。重症患者の病床使用率は4日現在で60%の約半分の32%となっている。すでに、3つの基準の達成は連続しているということである。

小池知事も「都としての出口ロードマップ策定します」

   西村経済再生担当相は「知事がご自身で定められることは自由だが、しかし、『出口戦略』という言い方は違う。緊急事態宣言からの出口ということであれば、これは国が専門家の意見を聞いて定める話だ」とくぎを刺した。

   司会の加藤浩次が「この3つの基準が1週間続けば、ちょっと緩和して経済を回していくんだという考えですね。基準の根拠はどうなんでしょうか」と日本感染症学会・専門医の佐藤昭裕氏に聞く。「地域差がありますので、基準は各自治体で変えていいと思います。例えば、新規感染者が出ていないところもありますので、この基準は意味はないことになります」と説明する。

   松田丈志(競泳元日本代表)「これを機に、各自治体のトップが自分たちの地域が適した指標を出していけばいいと思います」

   キャスターの近藤春菜「素人としても分かりやすく、希望になります」

   東京都の小池百合子知事も独自の解除ロードマップを策定するとしている。知事たちは右往左往するばかり安倍晋三首相を見限り始めたということだろう。

文   一ツ石
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  2. 近藤真彦の不倫騒動、ジャニーズ事務所は「なかった」ことにしようとした。松本人志が事務所の大きさに関わらず「平等に扱うべきだ」と真っ当な意見を述べた。さらに妻が「離婚する」と突き放し、近藤もケジメをつけなくてはならなくなった。俺にはメディアを潰せる「権力」があると豪語した近藤は、 テレビアナたちが嬉しそうに不倫騒動を語るのを、どんな思いで見たのか。
  3. 眞子さんは穏やかそうに見えて、秋篠宮家の中でも最も性格が強いという。声明の「生きていくために必要」というのは、換言すれば"結婚できなければ世を去ります"とも受け取れ、周囲は眞子さんの覚悟の凄さにひれ伏した。眞子さんに密かにエールを送っていたのが当時、皇太子だった天皇だというのだ。
  4. 「不倫の心配ナシ?」芸能人で最も仲の良い夫婦ランキング...DAIGO・北川景子、三浦友和・山口百恵を引き離したダントツ1位はあのサッパリカップル。キムタク・工藤静香が意外に苦戦
  5. 「旭川だけではもたない」...コロナ病院クラスター発生で医療従事者不足が深刻!「本州から応援を」医師会も悲痛な叫び
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中