2020年 10月 23日 (金)

吉村大阪府知事を褒める長島昭、医療のジャマをするなと怒る倉持医師。自由な発言が期待できるLIVEの良さ
<報道1930>(BS TBS)

    新型コロナでテレビは再放送とワイドショーばかり、あくびが出る。こんな時、常に生放送で頑張る当番組や、BSフジの「LIVEプライムニュース」を見ている。この日のゲストは前外務副大臣・佐藤正久と立憲民主党代表代行の長妻昭。それに局の解説委員の堤伸輔とネット中継のお医者さん・倉持仁院長。この人は声がいい。

   長妻がこの日発表された吉村洋文大阪府知事の「大阪モデル」のことを褒めた。出口についての明快な指標を示した大阪モデルは評価されて当然だ。どこかの国のトップが余りに情けないので、若い知事たちがひと際目立つ。吉村の他にも北海道の鈴木直道知事も弱冠39歳で頑張っている。見栄えもあるが、若い知事の行動力よし。

   朝の『モーニングショー』にも出ている倉持医師が怒った。理屈ばかり並べる専門家委員会の話に全く具体性がなく、現場を知らない。「医療のジャマをしないでもらいたい。だから、忙しいのにこうやってテレビに出ている」と納得できる発言である。確かに、専門家会議の尾身副座長の話は、解説ばかりで説得力に乏しい。

   佐藤前外務副大臣の発言は、声がハスキー過ぎて聞きにくく、何を言っているのか判然としなかった。予算の乏しいBSは発言を同時にテロップで出すことは叶わないのだろう。コロナコロナで当分LIVEのネタに困らないが、NHKのように、決まって与党発言、野党発言と予定調和の配分はつまらん。是非自由にやってもらいたい。(放送2020年5月5日19時30分~)

   (黄蘭)

採点:1
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中