2020年 6月 6日 (土)

NHK大河「麒麟がくる」と朝ドラ「エール」の放送を6月に中断 ともにせっかく面白くなってきたのに

印刷

   NHKは15日(2020年5月)、大河ドラマ「麒麟がくる」と連続テレビ小説「エール」の放送を6月に中断すると発表した。新型コロナの緊急事態宣言を受けて番組の撮影ができない状態が続いており、ストックが切れてしまうからだ。

   「麒麟がくる」は6月7日まで放送し、翌週の14日から中断する。「エール」は6月27日まで放送し、翌週の29日から中断する。休止中に放送する代替番組については、現在、検討しているという。放送の再開がいつになるかも明らかにしていない。(テレビウォッチ編集部)

  • せっかく面白くなってきた「麒麟がくる」だが…(NHKの番組ホームページより)
    せっかく面白くなってきた「麒麟がくる」だが…(NHKの番組ホームページより)
  • せっかく面白くなってきた「麒麟がくる」だが…(NHKの番組ホームページより)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中