2020年 10月 24日 (土)

さすが中国、スケールが大きい!第2波が心配な武漢1400万人を全員検査とは

公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎

   新型コロナウイルスの発生源ともいわれ、都市封鎖をようやく解除した中国・武漢で1カ月ぶりに無症状の感染者が見つかった。市当局は住民1400万人に全員検査を行う方針で、これまで300万人が終わり、99人が陽性で全員無症状だと中国メディアが伝えた。

   白鴎大学の岡田晴恵教授は「陽性者は3万人に1人か。すごい量の検査をやっていますね」と驚きを隠せなかった。

これまで300万人が終わり、99人が陽性

tv_20200525112928.jpg

   玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)「3万人に1人とはいえ、無症状の感染者がいるということだ。ここから広がれば症状のある感染が出る」

   山口真由(ニューヨーク州弁護士)「全員検査に意味はあるのですかねえ」

   玉川「医学的意味はなくても、安心につながる社会的意味はある。市中に感染者がいるのではないかと思っている限り、人出も経済も戻らない」

   司会の羽鳥慎一「感染への意識を持ち続けることは大事です」

文   あっちゃん| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中