2020年 7月 15日 (水)

立川志らく、国山アナ「マジギレ」報道に呆れ 「お約束のギャグ」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   落語家の立川志らくが2日(2020年6月)にツイッターを更新し、同日に配信されたスポーツ報知の記事「国山ハセンアナ、ひろゆき氏にマジギレ『なんでそう嫌な事ばかり言うんですか』」に対し物申した。

   同記事では、志らくが番組MCを務める「グッとラック!」(TBS系)内での国山ハセンアナウンサーと「2ちゃんねる」創設者で元管理人の西村博之(ひろゆき)とのやり取りに触れ、番組が取り上げた話題に対して水を差すようなコメントをしたひろゆきに国山アナが「マジギレ」したと報じている。

   志らくは

「番組見ていればわかるけどお約束のギャグパターン」

と、国山アナがひろゆきに対しとがめるような口調で切り返したのは単なるクリシェだと説明。また自身の発言についても、

「ハセンさんはパターンで突っ込んだだけで怒っていないし私もギャグとして逆ギレと言っただけ」

とし、

「ひろゆきさんも笑っていたし。めんどくさいなあ」

と、辟易した様子をみせた。

   フォロワーからは

「普段グッとラック!を見ていれば普通に笑って過ぎる場面でしたよね」
「もう少し肩の力を抜いてテレビの前に座って欲しいですね 目くじら立てたり誹謗中傷も減るのかと...」

といったリプライが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中