2022年 7月 2日 (土)

サザンが横浜アリーナで42周年記念の無観客ライブ!ネット大興奮「さすがサザン、スケール大きい」「勇気をもらえる」「チケットちょっと高いよ」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

「横アリはサザンの聖地、メンバーの心意気に感謝です」

   ネット上ではこんな声が。

   「今から楽しみです。サザンのメンバーの皆さん、そして、アミューズの社員の皆さんの心意気に感謝です。スタッフ一同当日までコロナに罹患しないよう、最善を尽くして最高のステージを創ってください。当日は回線がダウンしないよう万全を期してください。アミューズはじめ、ジャニーズ等もこれから先はこの様な有料ライブ配信が増えていきそうです。難しいのは有名アーティストではない方が有料ライブ配信をして収益を上げられるかどうかですね」

   「横浜アリーナといえばサザンの聖地だし(年越しとかサザンが初だったし)そこにこだわるのがにくいね!この規模の活動できるのはサザンクラスのバンドじゃないとそうそうできない。だからこそ、俺たちがやる!と常に新しいことに挑戦する姿勢に頭が下がる!サザン最高!夏も堪能できるじゃん!コロナ禍でもサザンはへこたれない!どうか、リハーサルも入念にやられるでしょうし、ダンサー、機材スタッフ、各社員と多くの方が携わる中、コロナには気を付けて、無事に成功させて頂きたいです」

   「チャリティーを前面に出して、横浜アリーナは利益ゼロで貸し出し、サザンも利益ゼロで、10万人以上参加を呼びかければ、目標3億6千万円以上の収入からスタッフ、資材などの実費を差し引き、恐らく数億円医療機関に寄付できるでしょう。これの目標金額を呼びかけてもらえると嬉しいし、サザンの品格が上がる」

   「夕方~夜にかけて通信環境が悪くなるのですが、見られるのでしょうか。楽しみだけど不安でいっぱい」

また、一部だがこんな声も。

   「良い企画だと思うが、チケットが高いなぁ。1000円ぐらいにしてほしい。商売が上手いなぁ」(テレビウォッチ編集部)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中