2020年 11月 25日 (水)

過去の映像の再放送使用料をいちいち知らせてどうする?セコイぞ、テレビ朝日!
〈マツコ&有吉 かりそめ天国〉(テレビ朝日系)

   マツコ・デラックスと有吉弘行のトーク番組。最初の話題は「早く買えばよかった便利グッズは?」という視聴者のメッセージから、いつの間にやら、「なんで開かないの!?」と長年イライラしてきたものの話に......。せんべい缶についているビニールテープやDVDのパッケージ、段ボール、瓶モノのフタなどなど。「ジャムやハチミツなどのフタ」とか、「豆腐のパック」とか「ネギ3本まとめているテープ」と2人の口から次々に出てくるわ出てくるわ。

   そんなふうに話が次々転がるのがこの番組の魅力であり、見どころなのだが......。この日、新企画として登場したのが、過去の名番組を片っ端から許可をとりまくり再放送する「再放送委員会」。ところが、過去の映像資料にはそれぞれ映像使用料がとられるので、予算の範囲内で映像を選択し視聴するということらしい。

   2人にだけその料金を教えていたが、たとえば「川口浩探検隊」の場合、10秒〇〇万円、以降1秒ごとに、〇万円。今回3分22秒なので、〇万〇円......とのこと。その金額を聞いた2人の驚きの表情から相当高額だということがわかる。「謎の猿人バーゴンを発見」と「川口隊長ピラニアに噛まれる」のどちらにするか迷う2人。

   なんだかもう世知辛いというか、予算がどうのこうのというのを視聴者にわざわざ聞かせてどうするか。そういうのが面白いと勘違いしているのでは?テレ朝がしみったれ、というのがバレた!?
(2020年6月12日20時~)

(白蘭)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  2. 近藤真彦の不倫騒動、ジャニーズ事務所は「なかった」ことにしようとした。松本人志が事務所の大きさに関わらず「平等に扱うべきだ」と真っ当な意見を述べた。さらに妻が「離婚する」と突き放し、近藤もケジメをつけなくてはならなくなった。俺にはメディアを潰せる「権力」があると豪語した近藤は、 テレビアナたちが嬉しそうに不倫騒動を語るのを、どんな思いで見たのか。
  3. 眞子さんは穏やかそうに見えて、秋篠宮家の中でも最も性格が強いという。声明の「生きていくために必要」というのは、換言すれば"結婚できなければ世を去ります"とも受け取れ、周囲は眞子さんの覚悟の凄さにひれ伏した。眞子さんに密かにエールを送っていたのが当時、皇太子だった天皇だというのだ。
  4. 「不倫の心配ナシ?」芸能人で最も仲の良い夫婦ランキング...DAIGO・北川景子、三浦友和・山口百恵を引き離したダントツ1位はあのサッパリカップル。キムタク・工藤静香が意外に苦戦
  5. 「旭川だけではもたない」...コロナ病院クラスター発生で医療従事者不足が深刻!「本州から応援を」医師会も悲痛な叫び
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中