2020年 12月 3日 (木)

お笑い「ハナコ」岡部大 NHK「エール」で初ドラマ!裕一・音の家に押しかけ「弟子にしてください」

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

   NHK連続テレビ小説「エール」(総合あさ8時)で、主人公の作曲家・古山裕一(窪田正孝)の家にいきなり押しかけ、弟子にしてくれと粘る青年・田ノ上五郎役をだれが演じるのかと話題になっていたが、お笑いトリオ「ハナコ」の岡部大であることが分かった。

  • 「エール」に登場するハナコ岡部(NHKの番組ホームページより)
    「エール」に登場するハナコ岡部(NHKの番組ホームページより)
  • 「エール」に登場するハナコ岡部(NHKの番組ホームページより)

「人生で一番うれしい」

   田ノ上は裕一に弟子と認められるのだが、音楽家としてはまるで才能がなく、裕一の妻・音(二階堂ふみ)の妹・梅(森七菜)と所帯を持ち、豊橋で馬具職人になる重要な役どころだ。岡部はドラマ初出演で、「人生で一番うれしい出来事です」と喜んでいる。あす26日(2020年6月)放送の後半に登場する。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中