2020年 10月 26日 (月)

芸人愛あふれる有吉と、ノリに乗っている田中みな実のユルさ満載の掛け合いが楽しい
〈有吉ジャポンⅡ~ジロジロ有吉~〉(TBS系)

   ここにきて有吉弘行の評価がまたじわじわと上昇しているようだ。冠番組「有吉の壁」(日本テレビ)がギャラクシー賞5月度月間賞に輝いた。その受賞理由は「司会の有吉弘行による芸人愛あふれるムチャ振りに対し、苦しみながらも楽しそうにお笑い脳をフル回転させている芸人たちの姿は、多幸感に満ちている」のだそうで、正直言ってそこまで持ち上げられるような番組か......という気もするが、それで受賞するのだから有吉もツイている。

   この番組にはもうひとり、今、ノリに乗っている田中みな実も居る。強運な2人がMCということで、よっぽど力が入っているかと思うとそうでもなく、深夜ならではのユルさ満載。「ジロジロ有吉」という胡散臭いタイトルからも中身がわかるというものだ。

   この日は「美女たちと『人を見る目』を鍛える1時間SP」と題し、美容家IKKOが仕掛け人になり、若手お笑い芸人3人に「有吉と付き合っていた」とか「実は65歳だ」とウソの秘密を打ち明け、彼らがその秘密を相方に話すか話さないかで、「いい夫になるかどうか」を診断する企画だった。

   VTRを見ながらそれらの反応を楽しむわけだが、よくよく考えれば、これってTBSの人気番組「モニタリング」にそっくり。恋愛に特化した夜の「モニタリング」という感じ。新番組としてはあまりにもショボい。が、こんなショボ企画でも文句も言わずやるのが有吉人気の秘密なのかも......?
(放送2020年7月4日0時20分~)

(白蘭)

採点:0.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中