2020年 12月 4日 (金)

ハワイ 8月から観光客受け入れ緩和!でも、行きはよいよい帰りは...帰国時に日本で2週間自宅待機

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   「ハワイが来月1日(2020年8月)から、観光客の受け入れ条件を大幅に緩和すると発表しました」とキャスターの若林有子が伝えた。新型コロナウイルスの感染が収まりつつあるというハワイでは、ワイキキビーチに多数の人が出ていた。

   アラモアナショッピングセンターは、全館休業から今は70%が営業再開した。一方で、多彩な商店が入るワイキキ・ビーチ・ウオークは20%、ウクレレ店のオーナーは「客の90~95%が旅行者なので」とまだ休業中。有名レストランも閉店状態だ。

日本の外務省は渡航中止勧告

tv_20200708111315.jpg

   辛坊治郎(シンクタンク経営者・ニュースキャスター)「京都とそっくりです。ワイキキに出ていた人たちはたぶん地元で、観光客が消えて、昔ながらのいい所になったと思っているでしょうが、観光業者はたまらないな」

   ハワイ州は、州外からの渡航者に実施しているPCR検査後の14日間隔離を、8月から陰性なら隔離しないことに改める。ただ、日本の外務省はアメリカ全土に渡航中止勧告を出しており、ハワイ州は渡航再開を打診中という。

   キャスターの立川志らく「観光が再開されても、私はこの番組をやっている限り行けないなあ」

   辛坊「ハワイが受け入れても、日本に帰ると検査後2週間は自宅待機してということだから、1カ月ぐらい休めないと行けませんよ」

文   あっちゃん| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中