2020年 8月 14日 (金)

岡田晴恵教授 ワタナベエンタに所属―「文化人枠」でバラエティーにも出演?

エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

    新型コロナウイルス感染の解説で、テレビ朝日系「モーニングショー」などワイドショーを掛け持ちで出演している白鴎大学教育学部の岡田晴恵教授は、芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」に所属した。岡田教授は千葉工業大学工学部応用化学科を卒業し、ドイツ・マールブルク大学医学部ウイルス学研究所、厚生労働省国立感染所研究所などで研究を続け、感染症学や公衆衛生学の専門家だ。

   ワタナベエンタは「7月1日付で弊社に所属していただく運びになりました」と明らかにした。

今年上半期の出演回数は女性トップ

   テレビ番組やCMのデータの調査・分析会社「エム・データ」が発表した2020年上半期テレビ出演ランキングでは、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜と並び、女性部門出演回数1位(276回)だった。人気タレントを抑えて、女性トップ、全体8位にランクインしていた。

   ワタナベエンタには林修や将棋の加藤一二三ら、芸能人だけでなく、さまざまな分野の著名人が所属している。岡田教授も情報・報道番組の出演などのマネージメントだけでなく、今後はバラエティーにも出演するのではないか。明石家さんまの「ホンマでっか!?」(フジテレビ系)や「ビートたけしのTVタックル」などにはすでに出演しているからだ。「マツコの知らない世界」(TBS系)なんてありかも。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中