2021年 1月 23日 (土)

多部未華子「私の家政夫ナギサさん」にネット称賛の声!「ナギサさんは精霊なのか?」 「私もオジサン家政夫ほしい」「ストレスを抱えるバリキャリ女子は癒される」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「多部未華子さん、綺麗だけどファッションが不思議すぎる」

   ネット上では「私もナギサさんのような家政夫がほしい」という声があふれている。

   「いやあー、面白かった。仕事のストレスを抱えている女性は見た方が良いですよ。来週からの展開が楽しみ。仕事や職場でのあるあるだらけで共感しまくりですね。家政婦(夫)ドラマにハズレなしです」

   「多部未華子のバリバリの仕事人間の役柄と、大森南朋演じるスーパー家政夫との奇妙な関係、面白そうな設定だ。医薬品メーカーという設定も、今までなく新鮮な感じ。今後も期待したい」

   「元MRです。賄賂持ってきたり、接待したりして、いつも悪の権化みたいに描かれているMRが、ちゃんと主人公しているドラマなんて初めて見るので嬉しいです。現実と違うところもあるけど(今はプロモーションコードが色々厳しくて、自分でプレゼン資料は作れないので、他社比較を直接やるのは難しい)、汚い部屋だったり、運転が粗かったり、いるいるー!って感じでした」

   「多部さんの服装が不思議すぎます。MRの人は皆さんスーツです!というのもありますが、それ以上にブラウスの下から薄いシフォンがダラ~。パンツの上にスカート? だらしない服装すぎて、キャリアウーマンに見えません」

   そんな声もあるが、多部未華子がどんどん綺麗になっていると、称賛の声が。

    「多部ちゃん、どんどん綺麗になってきています。結婚されて更に輝いている感じ。多部ちゃんはちょっと不器用なキャラやらせたら最高ですね。前のクールの経理女子もすごく共感できて面白かった。ライバルの瀬戸康史さんも同じマンションの住人みたいだし、次回からの展開が楽しみ。『逃げ恥』とは逆パターンの家事代行だけど、ナギサさんみたいな優秀な家政夫さんがいてくれたら、仕事がんばれそうですよね」

   「これは見ごたえのあるドラマ!頑張る多部ちゃんを自分の娘のように思いながら応援し、ナギサさんの、仕事を超えた優しさにこちらが泣けるほど癒やされました。2人の演技が素晴らしいです」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中