2020年 11月 30日 (月)

東京・千代田「トンデモ区長」高級マンション優先購入追及した区議会解散!区民にはコロナ給付と12万円ばらまき

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   東京のまん真ん中、千代田区が大混乱だ。区議会が石川雅己区長を刑事告発する方針を固めると、区長は議会の解散を宣言し、収拾がつかない状態となっている。背景にあるのは、区長が規制緩和の見返りに高級マンションを優先的に購入したという疑惑だ。

   石川区長は2001年に初当選し、現在5期目。4年前に千代田区内に建設された高級マンションの1室を約1億円で家族と共同購入したが、この部屋は地権者らに割り当てられる事業協力者住戸で、一般には販売されないものだった。このマンションは区によって高さ制限が緩和されており、「規制緩和の見返りに、区長はマンション購入で優遇されたのではないか」という疑惑が浮上。区議会は百条委員会を設置して区長を追及してきた。

   そんななか、区長は今月20日(2020年7月)、突然、新型コロナ対策として区民に12万円を給付すると言い出した。区議会は「疑惑隠しのためのバラまきではないか」と反発し、区長が百条委員会で虚偽の答弁をしたとして、刑事告発する議案を可決した。これに対抗する形で、区長は刑事告発の議決を事実上の不信任決議だとして、議会の解散を宣言したというわけだ。

区議会「百条委員会」でも虚偽答弁

tv_20200730124047.jpg

   おととい28日、予算委員会の休憩中に小林孝也議長をフラリと訪れた石川区長は、「解散の通知です」と言うと、持っていた紙を「受け取れません」という議長に押し付け、「はい、置いていきます」と帰っていった。

   「とくダネ!」の直撃に区長は、「この問題については告発自体が問題。われわれと議会との関係が正常じゃないから、区民の判断をいただきましょうということで解散をした」と話したが、区議会側は通知には法的な根拠がないとして、解散を認めない姿勢だ。

   地方自治に詳しい新潟県立大学の田口一博准教授は「(議会側は)区長を告発すると議案を可決しただけで、不信任議決ではないから、解散は無理」と指摘している。田中良幸リポーターは「区民は怒りを通り越して、あきれています」

   古市憲寿(社会学者)「見返りで高級マンション買えるなんて、こんな昭和みたいな話ってまだあるんですね」

   下重暁子(作家)「自分の身を守るための解散で、まったく道理が通りません」

文   キャンディ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  3. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  4. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  5. 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中