2020年 8月 13日 (木)

キムタク「BG」最終回視聴率16・7%!コロナでスタート延期になったけど第1章上回る好評

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   木村拓哉がはぐれボディーガードを演じたテレビ朝日系ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜よる9時)の最終話がきのう30日(2020年7月)に放送され、世帯視聴率は16・7%、瞬間最高はクライマックスの10時13分の21・6%だった。全話平均は15・6%で、2018年1月放送の第1章の15・2%を上回った。

  • 「BG身辺警護人」の最終回(テレ朝日の番組ホームページより)
    「BG身辺警護人」の最終回(テレ朝日の番組ホームページより)
  • 「BG身辺警護人」の最終回(テレ朝日の番組ホームページより)

キムタクのスターでない中年男ぶりが新しい魅力

   当初、4月の放送廃止の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期され、6月スタートとなった。キムタクのスターでない中年男ぶりが新しい魅力となって、評価は高かった。シリーズ化を期待する声は多い。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中