2020年 10月 25日 (日)

要所要所で笑いをとる小堺はさすが。区別がつかないアイドルのカオに、大竹が挑戦。京都駅近くの牛肉たっぷり他人丼も気になる
<チコちゃんに叱られる!>(NHK総合)

   この日のゲストは小堺一機と中川翔子だった。要所要所で堺正章のモノマネを入れて笑いを取る小堺はさすが。現在は、NHK「ごごナマ」内の金曜「ごごウタ」くらいしかレギュラー番組がなくなってしまったが、小堺のようなエンターテイナーがもっと活躍できるような番組が増えればテレビも面白くなるのでは......と思う。

    今回の疑問は「なんで年をとるとアイドルの顔の区別がつかなくなるの?」「なんで西は牛肉で、東は豚肉なの?」などなど。まず「年をとるとアイドルの顔の区別がつかない」問題。これはまったくその通りで、私も福士蒼汰と中川大志の見分け方がさっぱりわからない。ジャニーズも「関ジャニ」あたりまで。「美少年」などさっぱりだ。

   番組では6人分のイケメン写真を2枚ずつ用意し、同一人物をあてる「イケメン神経衰弱」なるもので実験。若い人が1分ほどで正解するのに対して、大竹まこと(71才)は6分以上かかる大苦戦だった。年をとると同じ年齢層の人と付き合うことが多くなり、若い人の顔は外国人と同じく、区別がつかなくなるとかなんとか。

   もう1つの「西は牛肉、東は豚肉」問題も「西が公家で、東が武士社会だったから」というもの。それよりも、チコちゃんが「京都駅の八条口をまっすぐ行ったとこにものすごい牛肉たっぷりの他人丼を出すところがあるのよ~、そこに山椒をたっぷりかけて食べると抜群なのよ~」と言っていて、その店がどこなのか気になった。 (放送2020年7月31日19時57分)

                           (白蘭)

採点:1
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中