2020年 10月 25日 (日)

三浦春馬出演「カネ恋」、主題歌はMr.Childrenの新曲「turn over?」に決定。TBSドラマ主題歌では16年ぶりの起用

ルイボスブレンドだからノンカフェイン。就寝前のリラックスタイムにおすすめ。

   三浦春馬さん(享年30)出演のTBS系新ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(9月15日スタート、毎週火曜夜10時~)の主題歌が、Mr.Childrenの新曲「turn over?」に決定した。TBSが18日(2020年8月)に発表した。ミスチルがTBSの連続ドラマの主題歌を担当するのは、2004年放送の日曜劇場「オレンジデイズ」以来、16年ぶりという。

  • TBSでは16年ぶりのドラマ主題歌を担当するMr.Children(TBS番組サイトより)
    TBSでは16年ぶりのドラマ主題歌を担当するMr.Children(TBS番組サイトより)
  • TBSでは16年ぶりのドラマ主題歌を担当するMr.Children(TBS番組サイトより)

ひょんなことから同居する「清貧女子」と「浪費男子」のラブコメディ

   ドラマは、中堅おもちゃメーカー「モンキーパス」の経理部で働く主人公・九鬼玲子(松岡茉優)と、「モンキーパス」の御曹司・猿渡慶太(三浦春馬)の同居生活を描くラブコメ。ある過去が原因で「清貧」の価値観で生きるアラサー女子と、「浪費」にかけては天賦の才能を持った会社の御曹司が出会い、ひょんなことから鎌倉にある玲子の実家に慶太が住み込むことに...。おカネ修行を通してひと夏の恋物語が繰り広げられていく。

   7月に三浦春馬さんが亡くなったが、台本を一部書き直して撮影を進めている。

   Mr.Childrenのドラマ主題歌は、TBS系では16年ぶりだが、フジテレビ系では2018年1月期の「隣の家族は青く見える」で起用されている。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中