2020年 10月 25日 (日)

「わたナギ」最終話、視聴率19.6%で番組最高!人気にこたえ8日に2時間スペシャル特別編を放送!

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   多部未華子主演のTBS系連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(火曜午後10時)は、きのう1日(2020年9月)放送の最終話の世帯平均視聴率が19・6%(関東地区)となり、番組最高を記録したことがわかった。

  • トライアル婚中の2人が初々しい(TBS「私の家政夫ナギサさん」の番組ホームページより)
    トライアル婚中の2人が初々しい(TBS「私の家政夫ナギサさん」の番組ホームページより)
  • トライアル婚中の2人が初々しい(TBS「私の家政夫ナギサさん」の番組ホームページより)

「トライアル婚」が本物の結婚に

   多部演じる仕事オンリーのキャリウーマン相原メイと、スーパー家政夫鴫野ナギサ(大森南朋)が繰り広げる恋愛コメディで、最終話は二人が「トライアル結婚」を経て、とうとう結婚するという結末になった。

   また、エンディングのあと、来週8日にドラマの特別編が2時間スペシャルで放送されることがサプライズで告知され、ファンの驚きが広がった。「私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編」と題し、本編ダイジェストに加え、メイとナギサさんの新婚生活や、メイに恋していた田所(瀬戸康史さん)ら、登場人物のその後が描かれるという。放送は午後8時57分から。

   ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」で配信された四ツ原フリコさんのウェブマンガ「家政夫のナギサさん」が原作。

   7月7日に初回が放送され、視聴率は14・2%と好発進。第2話から第4話まで12%台が続いたが、第5話から右肩上がりとなり、前週の第8話は16・7%と番組最高を記録、最終話はさらにそれを上回る数字となった。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中