2022年 10月 4日 (火)

子どもへの「性教育」、1~5歳の幼児期からが大事! 水着で隠れる「プライベートゾーン」は見せない、触らない、触らせないと教えて

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

SHELLY「2歳と4歳に生理の話もしてます。何でも答えた方が一人で抱え込まないかなって」

   4歳と2歳の女の子を育てるタレントのSHELLYさんは「聞かれたことには全部答える」という。

   「2歳くらいからお風呂でプライベートゾーンの話をしてます。お風呂は裸なので話しやすいと思ってて、『人のプライベートゾーンは触っちゃいけないよ』『自分のプライベートゾーンをもし誰かが触ったら、やめてって言っていいんだよ』『大人との間に体に関しての秘密ごとはだめだよ』と話しています。生理の話もしてます。私の体を見ていて何だこれ?ということがあるので、『大人になると生理が来て、怖くないし痛くないし、あなたもいつかこうなるよ』という話はしてます。私から『生理っていうのはね...』って話したわけじゃないんですけど、聞かれたら答える。聞いちゃいけないとか、その話はしちゃだめってタブーみたいな印象を持たせたくないので、何でも答えるよって姿勢でいた方が、将来性の相談をしてくれるかなと思っている。誰かとそういう話をしていいと思ってもらってる方が、一人で抱え込んだり、したくないのに断りきれないみたいなことも防げるかなと思って、性に関することは基本的にオープンにしてます」

   SHELLYさんの性教育の方針を聞いた産婦人科医の高橋幸子さんは、「最高です」と太鼓判を押していた。

文   ピコ花子
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中