2020年 11月 30日 (月)

石黒賢「本当に残念です」と泣き崩れる。竹内結子さん訃報に「我々の仕事には特有の悩みがある。もうこれで止めにしたい」

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   女優の竹内結子さん(40)が自宅で亡くなったことが27日(2020年9月)、分かった。自殺とみられている。このニュースをトップで取りあげた「とくダネ」では、司会の小倉智昭が「とても聡明で、きれいで、素敵な女性でした。惜しい女優さんを亡くしました」と神妙な面持ちで切り出した。

   数々の作品で竹内さんと共演した俳優の石黒賢は「ストロベリーナイト」で共演した思い出を振り返った。「結子ちゃんに会ったのはワンシーンだけでしたが、血のりで真っ赤になっている僕に、河原の遠くの方から歩いてきて『石黒さーん!お久しぶりです』って、ニカッという笑顔で」。そして「もう、会えないと思うと...。みんな大好きでしたね、結子ちゃんのことが。残念です。本当に残念です」と泣き崩れた。

産婦人科医は「頑張り屋さんは気を付けて。助産師にでもよいので相談を」

tv_20200928114653.jpg

   竹内さんは今年(2020年)1月に2人目の夫である俳優の中林大樹(35)との間にできた第2子の男児を出産。前夫の中村獅童さん(48)との間にできた15歳の息子と4人で暮らしていた。おととい27日も普段通り家族で過ごしていたという。

   最近ではメディアでも自分から家族の話をするようになり、「40代は家族との時間を大事にしたい」と話していたという竹内さん。28日付のスポーツニッポンは「映画もドラマも撮影中止で『需要』が落ち込み、主役級だけに安易にバラエティーなど出られず崩れた日常。仕事『喪失体験』精神バランス崩し」と、新型コロナに影響を受けた可能性を記している。が、もちろん真相は分からない。

   産婦人科の丸田佳奈医師は「小さな赤ちゃんを抱えた状態はメンタルが非常に変わりやすい。そこに自分の体調不良や仕事への不安も合わさると、より悩みを抱えやすい状況になります。頑張り屋さんや完璧主義者の方が悩みは大きくなりやすく、かつ人に伝えにくい。もしかしたら人になかなか(辛い事を)言えなかったのかも知れません」と指摘。そして「精神科や心療内科のハードルが高ければ、自分が出産した産婦人科で、助産師さんでも良いから相談してください。行政にも子育てサポートの電話窓口があります」と呼びかけた。

   石黒は「三浦春馬くん、芦名星ちゃん、そして結子ちゃんも...。我々のような仕事をしていると特有の悩みは色々あります。家で元気がなくても、表に出ていってカメラの前でいきなりトップギアに入れるのは、心を『よいしょー!』って持ち上げる必要があるんです。アメリカではショービズの人間でも気さくにカウンセリングを受けられるので、そういうシステムができたらいいと思います。もうこれで止めにしてもらいたい」と切実に訴えた。

文   ピノコ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  3. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  4. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  5. 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中