2020年 11月 28日 (土)

坂上忍の不遜な態度は変わらず、3時間になっただけ。2時間でも持て余し気味だったのに、番組自体に興味なし
<バイキングMORE>(フジテレビ系)

   9月28日から新しく生まれ変わった「バイキングMORE」。なにが変わったかといえば、これまでから1時間長くなり、3時間の生放送になったこと。2時間の時でさえ持て余し気味だったのに......。
   MC坂上忍は変わらず。進行役が、榎並大二郎アナから、伊藤利尋アナに変わった。榎並アナは坂上に「榎並、榎並」呼び捨てにされ、ボードを読む際、噛むことが多く、事あるごとに苛められていた印象があったが、伊藤アナはさすがベテラン。安定の進行ぶりだ。
   が、「MORE」になってよかったのは伊藤アナくらいのもので、あとはもう......。番組サイトを見ると、出演者が曜日MCと、パネラーコメンテーターに分けられているのだが、曜日MCは月曜の高橋真麻、火曜のブラックマヨネーズ小杉・吉田、水曜のおぎやはぎ小木・矢作の3組のみ。ついでながら、コメンテーターも残留組がほとんどで、ミッツ・マングローブと、安藤優子の「グッディ!」が終了し、行き場の無くなったカンニング竹山が移動してきた。
   2日の放送では、坂上が東尾理子にインタビュー。何かとお騒がせの夫・石田純一について語るという「どーでもいい話」を。その前の石原さとみの結婚の話題では「興味ない」を連呼していたが、そんなことをいえば、「興味ない」のは東尾も同じこと。自分が関わった東尾は良くて石原はダメというのは勝手すぎる。リニューアルしても坂上の不遜な態度は変わらず。番組自体に興味なし。(放送2020年10月2日11時55分~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中