2022年 10月 3日 (月)

「ええっ、またもらえるの!」と、ぬか喜びは禁物だ。「現金5万円の一律再給付案」が自民党議員から浮上したが、実現性のほどは?

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

犬山紙子「5万円では足りない」「困った人に使うべき」

   エッセイストの犬山紙子「生活費のほてんは大切だなと感じている。5万円だと足りないと思う。前回の給付金が5月に配られた後で6月に13%消費がしっかり上がっている」

   弁護士の菊地幸夫「困っているところに集中的に、という方がいいと思う。前回は、(すぐに国民に行き渡る)スピードが大事だ、と言っていたのに大混乱してなかなか行きわたらなかった。業界では過去最高益という所もある。お金を使うなら、困っている方、家賃補助とか、使い方をもう少し考えて」

   経済対策というより政権の人気取り、の臭いも。

文/栄

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中