2020年 10月 30日 (金)

フジテレビ女性アナの人気ランキング!2位は美人だが「忖度しない」三田友梨佳、3位は気さくで庶民的な山﨑夕貴、1位は誰もが納得!あの可愛い大ベテラン

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   1981年に「楽しくなければテレビじゃない!」のスローガンを立て、『オレたちひょうきん族』『笑っていいとも!』『めちゃ2イケてるッ!』など数々の伝説的なバラエティー番組を世に送ってきたフジテレビ。その人気を支えたのが「女子アナ帝国」とも呼ばれた女性アナウンサーたちだった。

   現在の同局の女性アナウンサー事情はどうなっているのだろうか。アンケートサイト「ボイスノート」が15日(2020年10月)、フジテレビ女性アナウンサーの人気ランキングを発表した。同局に在籍する女性アナウンサー37人を対象に、「もっとも好感が持てる人は誰か?」を全国の2000人に10月2日~14日にアンケート調査した。

  • 1位の西山喜久恵アナ(フジテレビ公式サイトより)
    1位の西山喜久恵アナ(フジテレビ公式サイトより)
  • 1位の西山喜久恵アナ(フジテレビ公式サイトより)

1位の西山喜久恵は「歳を重ねても若々しく可愛い」明るさ

   その結果、1位に輝いたのは西山喜久恵アナ(51歳・249票)だった。上智大学生の時にミスソフィアに選出され、1992年入社。「FNS27時間テレビ」「笑っていいとも!」「タモリの超ボキャブラ天国」「プロ野球ニュース」「FNNスーパーニュース」など多くの分野の番組に出演。現在アナウンス室部長を務める大ベテランだ。「めざましどようび」や「めざましテレビ」の人気コーナー「きょうのわんこ」のナレーションなどを担当している。

   彼女を選んだ理由にはこんな声が。「歳を重ねても若々しく明るいキャラクターがステキ」「バラエティーでよく見ていた。可愛い方です」「さわやかで純粋、飾らない。すべてをこなせる名アナウンサー」「犬の紹介をしている声がぴったり」「『きくちゃん』とみんなに親しまれている感じがホッとする」「ニュースの原稿読みやバラエティーのMC等いつも上手くこなしている」などなど。飾らない自然体な人柄と、爽やかな笑顔が好まれた。「昔からのファン」と名乗りを挙げる人も多く、同年代からの熱い支持が集中した。

tv_20201016151013.jpg
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中