2020年 11月 25日 (水)

リーダー大野が交通渋滞で収録ピンチ! 遅刻を盛り上げ、見事にエンタメ化した櫻井の力技はさすが...活動休止後もMCでもてはやされそうだ

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「嵐にしやがれ」(2020年10月17日夜9時~・日本テレビ系) 番組冒頭で、嵐・櫻井翔が「緊急事態発生」を宣言。キャンプロケに出かけた嵐リーダー・大野智が交通渋滞に巻き込まれて収録に遅刻しているという。

   大野との電話で、八王子インター辺りにいることが判明。「どうもー大野です」という大野の挨拶に心配そうだった櫻井の顔がパーッと明るくなり、「あーよかった。声が聞けてまず安心しましたよ」とニッコリ。

   松本潤から「どうですか?今の道の混み具合は?」と聞かれると「あんまりいい感じではないね」と大野。「でも間に合いそうなの?」と相葉雅紀が心配すると、「わからん」と大野。「そりゃそうだ。わからないよね、そりゃ」と大爆笑の松本。二宮和也が「高速降りたら連絡ください。こちらでそっから『負けないで』を流しますんで」と、同局の「24時間テレビ」のマラソン実況を思わせる流れに。

   「秋の最新パンデスマッチ」クイズがスタート。ゲストは堤真一と岡田健史。今、超人気のパン店の名物パンを紹介。クイズの正解者はその店のパンが食べられるごほうびがあるが、不正解者はお預けのまま終了となる容赦ない展開。大野はこのコーナー、食いっぱぐれることがダントツに多い。はたして大野は収録中に駆け込むことができるのか。

  • MCに定評のある櫻井
    MCに定評のある櫻井
  • MCに定評のある櫻井

結局、大野と櫻井は食いっぱぐれたが...

   大野並みの大ボケトークで堤がスタジオを和ませ、3問目が終了。進行役のお笑い芸人、吉村崇が大野を呼び出すと、「今ねぇ、あー、府中」とのんびりした答え。けっこうな時間が経過しているにもかかわらず、あまりのスローモーさに二宮が「本当にマラソンしてるんですか?」とツッコむ。「大野さん、負けないでくださいね!」と激励した吉村に、大野が力強く「絶対負けない!」と答えて通信終了。

   その後正解して解答権のなくなった岡田が解答、みごと正解してしまうハプニングが発生。大野が途中参加しても、2人食いっぱぐれることが判明。そこで櫻井が大野の状況を聞くよう提案。すると「あと3分ぐらいだって」と大野。 「どういう交通手段使ってんの!?」 と首をかしげてしまう。

   CMあけにいよいよ登場。 櫻井が「さあ皆さん、盛大にお迎えいたしましょう。キャンプロケより戻って参りました大野智さんです」

   と紹介すると、苦しそうな表情の大野が手をあげて走ってくる。二宮の前で立ち止まった後、声援にこたえて再び足を引きずりよろけながらゴール。小芝居がうまい。まるで24時間テレビのマラソンゴールのような感動の演出だ。「走り切りましたね」と讃える櫻井に「ありがとう」と笑顔の大野。「今どんな思いですか?」と聞かれて、「もう...胸がいっぱいです」と大野。二宮が「誰に伝えたいですか?」とド定番の質問をすると、「お母さん...お母さんありがとう」とカメラ目線でニッコリ。

   こうして最後の問題に間に合った大野だったが、松本があっさり正解してしまい、櫻井とともに食いっぱぐれ決定。「お前、ふざけんなよ」と松本に文句たらたら。うまそうにほおばる松本は「リーダー、うめえわ」と相手にしてない。コーナー終わりで感想を聞かれた櫻井、残念な気持ちをのべたうえで「大野さん間に合ってよかったね」とねぎらった。すると、大野は「ただ、どうせ食えないなら、もっとゆっくり来りゃよかった」と不満をぶつけたのだった。

   櫻井の大野に対する気遣い、単なる遅刻を盛り上げて見事にエンタメ化する力技の勝利。年末で終了する同番組の後番組「1億3000万人のSHOWチャンネル」でMCに抜擢されたのも当然か。最近、後輩ジャニーズたちとの交流も盛んで、面倒見がいいことから信奉者が激増しているという。嵐の活動休止中、MCとしてもてはやされそうだ。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中