2020年 11月 25日 (水)

「NEWS23」スピード復帰の小川彩佳アナ、「ようやく入った衣装は1枚だけ...」出産後の体型変化を明かす! SNSでは不評の半面、応援も

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   今年(2020年)7月に第1子を出産し産休中だったフリーの小川彩佳アナ(35)がきのう19日(2020年10月)、TBS系報道番組「NEWS23」のメーンキャスターに復帰した。

   番組冒頭で小川アナは「7月から出産のため番組を離れておりましたが、今日から再び、こうして皆さんにお目にかかることになりました。緊張しております。どうぞよろしくお願いします」とやや硬い表情で話した。

   番組終了後、番組の公式ツイッターに動画を配信。「今、久しぶりのオンエアを終えたところです。私、妊娠中はリモート出演していたので、このスタジオがお伝えするのが実は初めてだったんです。しかも、スタジオからお伝えするのも半年ぶりになりまして、非常に緊張しました」と明かした。

   「また、スタイリストさんにたくさん衣装を用意していただいたんですけど、片っ端から入らず、この1枚がようやく入った一着でした。4カ月半のブランクとはこういうことかと、感じました」と苦笑した。

   「少しずつさびを落として、改めて心を込めてニュースをお伝えしてまいります」と意欲も話した。

  • 「NEWS23」(TBSの公式サイトより)
    「NEWS23」(TBSの公式サイトより)
  • 「NEWS23」(TBSの公式サイトより)

出産後3か月でスピード復帰、「山本アナがよかったのに」の声も

   小川アナは19年3月に一般男性と結婚し、今年2月に妊娠を発表。妊娠中は番組をリモート司会で出演していたが、7月3日の放送後に産休に入り、同29日に第1子を出産した。出産後約3カ月でのスピード復帰となった。

   ネットでは、代役を務めていた山本恵里伽アナ(27)への人気が高く、「山本アナの方がしっくりしていたと思う。視聴率も山本アナがメインの時の方が良かったみたいだし。小川さんも悪くないけどなんかしっくり来ない」などの声が多数あがった。半面、女性とみられる投稿者から「出産してなんかふんわりした感じになった」「出産おめでとう。子育てとの両立大変でしょうが、頑張って」と応援メッセージも寄せられていた。(TVウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中