2020年 11月 27日 (金)

ドラマ紹介と言いながら、あろうことかドラマ出演者と芸人のお遊びばかり。肝心の内容よりも笑いを優先、相変わらず残念なフジテレビ
<ドラマツアーズ 2020 秋~姉ちゃんの恋人・さくらの親子丼SP~>(フジテレビ系)

   9月になっても、朝ドラ「エール」はいっこうに終わる気配がないし(最終回は11月27日)、大河ドラマ「麒麟がくる」も年を跨いで来年の2月7日まで放送延期とか。新型コロナのせいで、すっかり連ドラのリズムが乱れておかしなことになっている。通常なら10月は新ドラマがスタートする時期だが、それもまちまちで、油断していると、初回を見逃してしまったなどということに......。
   なので今期は新ドラマ紹介番組などを積極的に見るようにしていて、この「ドラマツアーズ2020秋」もそのひとつ。フジの新ドラを紹介するもので、この日は「姉ちゃんの恋人」と「さくらの親子丼」を取り上げていた。「姉ちゃん~」からは主演の有村架純と共演者奈緒、高橋海人(King & Prince)、「さくら~」からは主演の真矢ミキと、今回から加わった新キャストの新川優愛が出演する。
   1時間を半分ずつ、前半が「姉ちゃん~」で後半が「さくら~」。持ち時間はざっと見て30分弱。それだけあれば、ドラマのあらすじやキャストなどの話を充分できるはず。ところが、あろうことか、芸人3組がおすすめグルメをプレゼンしたり、芸人とドラマ出演者たちがにらめっこなどの3番勝負をしたりとお遊びばかり。
   肝心のドラマの内容は、有村と真矢がそれぞれ最後に1分ほどの見どころ紹介をして終わり。「ドラマツアーズ」といいながら肝心のドラマよりも笑いを優先。あいかわらず残念なフジテレビ。(放送2020年10月24日16時30分~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中