2021年 3月 1日 (月)

「THE MANZAIマスターズ」ミルクボーイ初出場!爆問、やすとも、アンタ、中川家、おぎやはぎ、華丸大吉...の豪華出演。一方で「ブラマヨとサンド、新ネタ大丈夫か?」「ウーマンに疑問」の声も

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

「爆笑問題は漫才をやり続けていてホントにエライよな」

   「これこそ本当の実力者の集まりだよね。ミルクボーイ以外は最近漫才で見ない人達も多いから楽しみだね。アンタッチャブルの漫才も久しぶりで楽しみ」

   「やすともみたいにホントに実力のある漫才師が選ばれているところがいいですね。短い時間、短距離走みたいに爆発させるタイプが多いけど、今、20分とか長時間ネタを聞かせ続けられる話芸をもっている漫才師はそんなにいない。瞬間的な面白さや、奇をてらった設定だけでは持たないですから。やすともにはずっと聴いていたいような、気持ちのいいだべりのグルーブ感があってものすごく好きです」

   「爆笑問題は漫才をやり続けていてエライよな。30年ほど前、自分が学生のころ、池袋で『TOKYO GAG COLLECTION』って漫才のライブが毎月やっていてさ、よく観に行った。爆笑問題は断トツに面白かったな。前日か当日起きた事件の時事ネタを組み込んで、すごいなと思った」

   「爆笑問題が今の年齢、芸歴になってもスタンドマイクの前に立ち続けるのは、笑える、笑えない、は別としてなんかうれしいな」

   「賞レースではないトップ漫才師たち独特の緊張感を感じるから好きです。賞レースのM-1と時期的にも重なるところもあるので、若手に負けられないベテランの意地が見られる。特におぎやはぎさんとか博多華丸大吉さんなどの一見緩そうに感じる人ほど他の番組では見せない強い気合を感じます。そんな番組の司会を、漫才を辞めた99さんがしていることに毎回違和感があります」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中