2021年 2月 27日 (土)

マイケルのネバーランドやっと売却! 23億円、当初売値の5分の1に。さて買ったのは...

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「マイケル・ジャクソンの伝説の自宅、ネバーランドにやっと買い手が付きました。だれが買ったのでしょうか」とデーブ・スペクター(テレビプロデューサー)が取り上げた。

   敷地面積は東京ドームの220個分。屋敷内には遊園地、動物園、おもちゃ部屋、写真部屋などがあり、ミニ蒸気機関車も走っている。財政難から2007年に差し押さえられ、15年に1億ドル(約103億円)で売りに出されたが、買い手が付かないままになっていた。今回、約22億7000万円で売却が決まったという。

このまま施設を利用するのか、壊すのか

tv_20210106114930.jpg

   山崎夕貴キャスター「当初の5分の1ですが、買収したのは投資家のロン・バークルさんです。どんな人なんですか」

   デーブ「スーパーマーケットの買収で大成功した人で、スポーツチームのオーナーになったり、マイケルのファイナンシャルアドバイザーも務めていました」

   山崎「総資産は1540億円といいますから、ネバーランドを約23億円の買収しても余裕です」

   デーブ「でも、ネバーランドはロサンゼルスからちょっと離れていて、不便なところにあるんですよね。このまま施設を利用するのか、壊すのかどうか注目です」

   マイケルには3人の子どもがいて、売却収入の約23億円をどう分配するかでもう一騒動ありそうだ。

文   カズキ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中