2021年 3月 5日 (金)

今時の中学教師は女先生が男子生徒に馬乗りになる!とビックリ。中学校駐在警官・藤原竜也の長髪が不細工だ
<青のSP~学校内警察・嶋田隆平~第1回~第5回>(フジテレビ系)

   筆者は学校ものがどうも苦手であるが、この作品も複数で事件が進行するので一瞬も目が離せない。第4回の濃い内容を例に取れば、1つは女子学生による体育更衣室での盗撮が、ネットに流された事件。もう1つはバレー部顧問の女教師による男子学生へのパワハラ問題。バレー部顧問の澤田敦子(智順)は、イケメンで大人しい男子学生に懸想していて、学生を腹ばいにさせ背中に馬乗りになる。昔々は男の体育教師による学生への暴力沙汰が一般的であったが、今時は女教師が男の子に馬乗りになるのだ!とビックリ仰天。

   元警視庁捜査一課刑事で今は住浜署生活安全課少年係スクールポリスの嶋田隆平(藤原竜也)が、自ら志願して赤嶺中学のSPとして常駐している。実はかつて起こった重大事件の捜査が根底にあるらしいが、今は表沙汰になっていない。藤原竜也のスクールポリスはブルーのシャツに警官のベスト、警察官の帽子を被ったら、襟足が長髪なので髪がゾロリとはみ出して不細工この上ない。

   結構、ハードボイルド警官で、怪しい人間の首根っこを掴んで吐かせるなどは朝飯前。「過激で毒舌、そして冷静沈着なスクールポリス」「守ってやるが、容赦はしない」のキャッチフレーズでわかるように、大昔は学校に警察官を入れるだけで大問題であったのに、令和時代は違っていて、制服で威圧するのだ! 国語教師の浅村(真木よう子)のタレントもどきの髪型も教師にしては違和感がある。(放送2021年2月9日21時~)

(黄蘭)

採点:0.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中