2021年 3月 5日 (金)

大先輩の石橋を立て、自分のことも小出しに本音を引き出す櫻井のトーク術は見事!
<櫻井・有吉THE夜会>(TBS系)

   この日の「夜会」は前半が「石橋貴明×櫻井翔が緊急対談」、後半が「間宮祥太朗×永山絢斗(秘)私物」の2本立てだった。

   面白かったのは前半の石橋×櫻井。先月末の「情熱大陸」に出演した際、昨年「とんねるずのみなさんのおかげでした」が終了、レギュラー番組がすべて無くなり、「テレビから戦力外通告を受けたと思った」と語った石橋だが、その発言に対し「意外だった」と櫻井。

   「うたばん」時代の中居と大野の『下克上コント』の話題にも触れ、当時の懐かしい映像も流れた。嵐が出演した時には、大野が先輩の中居に対して生意気なことを言い、中居がキレて、大野に殴りかかろうとするのを残りの4人が必死に止める、という"お約束"で、中居が先輩風をふかしているときに、「そんなこと言ったって、お前は口パクだろ?」などと大野に言わせるよう耳打ちしていたのが石橋だった。あれで嵐が世間に認知された、と石橋に感謝を伝える櫻井。

   自身が大晦日に活動休止以降も、しばらく嵐の夢を見続けていた、と水を向け、石橋が「情熱大陸」でも語らなかった相方・木梨について「全然会っていない......なんだろうね。離れていても全然何のアレもないし、近くにいても大丈夫だし......」と本音で語る場面も。

   そんなふうに、大先輩の石橋を立て、自分のことも小出しにしながら本音を引き出していく櫻井のトーク術はお見事だ。と同時に、これからのテレビに櫻井のような人材が必要なのがよくわかった。(放送2021年2月18日22時~)

(白蘭)

採点:1.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中