2021年 4月 16日 (金)

蓮佛美沙子がテレビ東京系ドラマ「理想のオトコ」に主演

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   女優の蓮佛美沙子が、テレビ東京系で4月7日(2021年)スタートのドラマ「理想のオトコ」に主演することが分かった。

(C)「理想のオトコ」製作委員会
(C)「理想のオトコ」製作委員会

   原作は「これは恋のはなし」「あのなつ。」などで知られるチカ著の『理想のオトコ』(講談社パルシィ所載)。LINEマンガで連載がスタートし、現在までの累計閲覧数は380万回を突破。仕事に恋に、そろそろ将来を真剣に考え始めた男女が繰り広げる心の葛藤を描いた大人の恋物語だ。

   物語の主人公は、恋愛から久しく遠ざかっている独身の美容師・小松燈子(32)。30歳を過ぎてもまったく男っ気がなかった燈子だが、ある日、編集者の友人から、これから授賞式に登壇するという10歳年上のマンガ家の身なりを整えてほしいと頼まれる。そのまま授賞式に訪れた燈子は、かつて親しくしていた高校の同級生と再会...その日を境に、突然人生一番の"モテ期"がやってくるというストーリー。

   蓮佛美沙子が主人公・燈子を演じる。テレビ東京系のドラマ初出演にして初主演となる。

   脚本には、ホームドラマからコメディタッチなヒューマンドラマまで幅広く執筆する小松江里子を起用。過去にはNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」で橋田賞を受賞。主演の蓮佛美沙子とは脚本・小松江里子は映画「天外者」、監督・宮脇亮は映画「ヤウンペを探せ!」に続く再タッグとなる。

   また、このドラマは動画配信サービス「Paravi」で3月31日夜9時から独占先行配信される。

(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中