2021年 4月 20日 (火)

<おちょやん>(第68話・3月10日水曜放送)
千代は万太郎一座に捕まった座員を助けようと忍び込むが、捕まってしまう。絶体絶命のピンチに万太郎が現れる

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   須賀廼家万太郎一座に捕まった鶴亀家庭劇の座員・小山田正憲(曾我廼家寛太郎)を助けに来た千代(杉咲花)。小山田は、須賀廼家万太郎(板尾創路)の情報を探れと須賀廼家千之助(星田英利)が言ったのを真に受けて、本気で忍び込み次の公演の台本を盗み見ようとしたのだ。

   万太郎一座の連中に取り囲まれ、絶体絶命の二人。その時、万太郎本人が現れる。

千代はなぜ千之助が目の敵にするかを万太郎にたずねる

   千代「すみません」

   万太郎「台本なら好きなだけ見ればいい。台本見たところで、それ以上のものが家庭劇にできるわけがあれへん。他に知りたいことがあればなんでも答えたるで」

   そういわれた千代は、逆に万太郎にたずねる。

   千代「なんで千之助さんは、万太郎さんを目の敵にしているのか教えてください」

   千代は思い切って、千之助と過去に何があったのか、二人の因縁を聞き出すのだった...。(NHK総合あさ8時放送)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中