2021年 4月 23日 (金)

番組内でいきなり「次回で最終回」の衝撃! コンビが生き生きしていたのに。テレ朝は何を考えているんだか
<伯山カレンの反省だ!!>(テレビ朝日系)

   春は番組改編期でもあり、この時期は新聞のテレビ欄に(終)のマークがあるとしんみりしてしまう。特にこの春は「メレンゲの気持ち」(日テレ)「サワコの朝」(TBS)「とくダネ」(フジテレビ)などお馴染みの番組が終了するので、寂しさもひとしおだ。

   が、これらの番組は事前にわかっていたので、まだ心の準備も出来るというものだが、この番組が終了することは予想外だったので、番組内で「次回で最終回」という伯山の言葉を聞き、愕然とした。

   笑福亭鶴瓶をゲストに迎えてのこの日、伯山ともカレンともゆかりのある鶴瓶が、例によって、「こんなことがあった」「あんなことがあった」と和やかに話していた矢先、「実は、鶴瓶師匠。この番組、次回で最終回なんですよ」と伯山が衝撃の告白。

   これには鶴瓶も驚いたが、もっと驚いたのはテレビを見ていた番組ファンではないだろうか。番組を一度も見たことがない(それもどうかと思うが)と言う鶴瓶でさえ、「このコンビはオモロイ」とお墨付きを与えるほどの名(迷)コンビで、2人ともどの番組で見るより生き生きと楽しそうにやっていたのに、残念でならない。

   ロケにしてもスタジオのセットにしてもさほどお金もかかっていないように見えるので、終了する理由がまったくわからない。鬱々としたコロナ禍にあって、こういう気楽に見られる番組は貴重だったのに......。まったくテレ朝も何を考えているんだか。(放送2021年3月14日0時30分~)

(白蘭)

採点:2
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中