2021年 5月 18日 (火)

20時以降も飲み会できる「抜け道」「レンタルスペース飲み」の実態

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   MCの谷原章介が「レンタルスペース飲みとは、いったいどういうことなのでしょうか。取材を進めると午後8時以降も飲み会ができてしまう、その抜け道の実態がありました」と伝えた。

   「レンタルスペース」とは、会議やパーティーなどができるスペースを時間単位で借りられるもので、多くが酒や食事の持ち込みも自由だ。

  • 「夕方から朝までっていうのは…」(写真はイメージ)。
    「夕方から朝までっていうのは…」(写真はイメージ)。
  • 「夕方から朝までっていうのは…」(写真はイメージ)。

オーナーは「室内にカメラを設置し、状況を把握できるようにしています」

   SNS上では「流行りのレンタルスペース飲みしよう」「レンタルスペース飲み、時間制限がなくて密でもないから楽しいよ」などという呼びかけが散見される。また、利用者の男性は「飲食店が閉まる午後8時以降にもできる。誰の目にも触れないですからね」と話す。

   この新現象を不安視する声もある。都内のレンタルスペースの下の階でバーを営む男性は「利用者はいつも10~15人くらい。昼から夕方までパターンと夕方から朝までパターンがある。騒音なり、ごみ問題なり、感染なりが心配です。1番怖いのは上でクラスターが発生すること」と話す。

   一方、レンタルスペースのオーナーは「政府のガイドラインのもと、感染対策を徹底しています。室内にカメラを設置し、状況を把握できるようにしています」と説明。その上で「コロナの影響で売り上げは半減していて、補償ではまかないきれない状況です」と話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中