2021年 10月 27日 (水)

「国に看護師派遣要請」の緊迫度 吉村府知事「(GWが)最大のヤマ場」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「きのう(2020年4月27日)は大阪で過去2番目に多い1230人のコロナウイルス感染が確認されました」と司会の夏目三久が伝えた。20代、30代の若い重症患者が目立ち始めている。

  • 吉村府知事(編集部撮影)。
    吉村府知事(編集部撮影)。
  • 吉村府知事(編集部撮影)。

小池都知事は「受け入れる用意」を表明

   重症病床が埋まり、現場はギリギリの状態。変異ウイルスの感染も広がっている。関西医科大学の中森靖教授は「20代でもコロナにかかったら命がなくなるのではないか、という思いで考えてほしい」としている。

   吉村洋文知事は「ゴールデンウイーク中が非常に厳しい状況、最大のヤマ場になる見込み」として、国に看護師派遣を要請。120人が順次派遣される見通しだ。東京都の小池百合子知事も、大阪から中等症程度の患者をヘリコプターで東京都府中市の多摩総合医療センターに運んで受け入れる用意があると表明した。

   こんな中で、大阪府の職員332人が3月1日から4月6日までの間に、5人以上の会食や飲食店営業時間を超す会食をしていたことが府の調査で分かった。教職員への聞き取りでも、413人がルール違反の会食をしていた。大阪市でも同様のルール違反行為が1611人に上った。「許されない」(吉村知事)話だ。

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中