2023年 2月 7日 (火)

吉田羊のドラマ中「人生相談」 演じるトキコの「答え」も見どころ
ドラマ24「生きるとか死ぬとか父親とか」(テレビ東京系)

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

ジェーン・スーの自伝的エッセイ

   このドラマのもう1つの見どころに、トキコがラジオ番組の中でリスナーからの悩みに答えるシーンがある。毎回どの質問にもリアリティーがあり、トキコは、あるときは当意即妙に、あるときには心の奥底から絞り出すように回答する。いつの間にかトキコと一緒に、自分ならどう答えるかと考えている視聴者も多いだろう。

   それもそのはず。このドラマの原作は、トキコと同じくラジオ番組のパーソナリティーを務めるエッセイストにして音楽プロデューサー、ジェーン・スーの自伝的エッセイ。そのラジオ番組の中の「お悩み相談コーナー」が大人気で、リスナーから「人生相談の名手」と言われているのだ。劇中の相談シーンのセリフは、すべてジェーン・スー自身の監修のもとに制作されているというから、その迫真の内容に思わず引き込まれるのも無理はない。

   ちなみに、ジェーン・スーは『芸名』で、生まれも育ちも東京都文京区の日本人。実際に本人も24歳のときに母親を亡くし、『石原慎太郎と渡邊恒雄を足して2で割らない』父親との2人家族だ。

   ともあれ、老親世代もその子供の中年世代も、このドラマを観てしみじみと感じるものがあるはず。週末の深夜、心にわだかまる『肩の荷』をちょっと下ろしてみませんか?(毎週金曜深夜<土曜未明>0時12分~)

(寒山)
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中