2021年 6月 17日 (木)

3メートル超の大ヘビ 横浜のアパートから逃げた

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「神奈川・横浜市戸塚区のアパートから、ペットとして飼育されていた体長3・5メートルのヘビが逃げ出し、見つかっていません」と報道フロアから徳島えりかアナ伝えた。

  • 番組公式サイトより。
    番組公式サイトより。
  • 番組公式サイトより。

アミメニシキヘビで体重13キロ

   ヘビはアミメニシキヘビで、体重も13キロと大蛇だ。毒はないが、巻きついて人を死亡させる危険性もあるという。

   きのう6日(2021年5月)夜、男性から「飼っていたヘビがいなくなった」と通報があった。ヘビは自宅アパートでケージに入れて飼っていたが、帰宅するとケージの扉が開いていて、ベランダの窓は開けていたという。ここから逃走したらしい。

   近くには小学校もあり、警察はけさ7時から、アパートの裏の雑木林を中心に、警察犬を使って捜している。こんなヘビがご近所で飼われていたなんて、住人たちはびっくりだろうな。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中