2021年 8月 3日 (火)

「執拗に何度も何度もぶつかって...」 苫小牧「暴走・自転車はね」事件で永島優美あ然

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「本当に驚きです。被害者から出た言葉は、『殺すんだと思った』」と司会の谷原章介が21日(2021年6月)、伝えた。先週金曜(18日)、北海道苫小牧市で起きた事件だ。

   男性が駐車場に倒れている。男性が乗っていた自転車には車のフロントが引っ掛かっている。車にはねられた直後の動画だ。

   被害者の男性は(66)は駐車場で自転車に乗っていた。その時、軽乗用車が駐車場で前の車に2度、3度押し付けるようにぶつかっていた。それを見て携帯電話で警察に通報。車のナンバーを教えてほしいといわれ、車に近づいた。その時、車の運転者は男性を見つめ、直後に自転車の男性に向かったのだ。

  • 番組公式サイトより
    番組公式サイトより
  • 番組公式サイトより

自転車の男性は軽傷だったが...

   男性は言う。「あー、殺すんだなと思いましたよ。多分、私を標的にしようと思った原因じゃないですか。これで済んで良かった」。男性は幸い、腹部、腕、膝の軽傷だった。

   軽乗用車はさらに走り出して追突。周りの人たちに取り押さえられた。市内に住んでいる無職の男性(32)で、殺人未遂容疑の現行犯で逮捕され、追突された車の女性もけがをしており、傷害の疑いで再逮捕された。容疑については「自転車をはねたが、殺す気はなかった」と言っている。

   谷原「なにがきっかけになったのか、わかんない。偶発的ではなくて故意にあてにいくというひどいことですよね」

   永島優美アナ「執拗に何度も何度もぶつかって。あまり見ない光景ですよね」

   りんたろー。(お笑い芸人)リン「ゲームとか映画を見ているような。命に別条なくて本当に良かったですね」

   橋下徹(元大阪府知事、」弁護士)「ちょっと、経緯を見ると、精神状態がどうだったのか、と感じるところがあります」

(一ツ石)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中