2021年 8月 4日 (水)

仲間由紀恵&生瀬勝久が「TRICK」裏話 「(深夜に)豪華すぎて爆笑」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   俳優の生瀬勝久さんがMCを務めるバラエティー番組「それって!?実際どうなの課」(中京テレビ・日本テレビ系、23時59分~)6月23日(2021年)放送回に、俳優の仲間由紀恵さんが出演。ウマい話に便乗してお金を増やし別荘購入を目指す「生瀬の野望」という企画で、高級魚のマゴチ釣りに2人で挑戦した。

  • 中京テレビの「それって!?実際どうなの課」番組サイトより
    中京テレビの「それって!?実際どうなの課」番組サイトより
  • 中京テレビの「それって!?実際どうなの課」番組サイトより

「一番の大物を...」

   生瀬さんと仲間さんは様々な作品で共演していて、特に「TRICK」の山田奈緒子・矢部謙三、「ごくせん」の山口久美子・猿渡五郎の名コンビが印象的だ。スタジオの博多大吉さんは「このペア、課長(生瀬さん)と仲間由紀恵さん、この時間帯じゃないっすよ」、博多華丸さんも「一番の大物を釣り上げてるじゃないですか!」と、スターの参戦に興奮している様子だった。

   生瀬さんの家族旅行に仲間さんが同行するなど、プライベートでも仲が良いという2人。出会いは「TRICK」での共演だったという。

   生瀬さん「(仲間さんは)『しんどい』とか、『暑い』『寒い』絶対言わなかった。阿部寛くんもそうなんだけど、『TRICK』の時は地獄だったんだけど。朝から朝まで20時間ぐらい撮影してた。(中略)『TRICK』3シリーズやったんだけど、カメラ1台だから。カメラ1台で何百カットをいちいち『次撮ります』って言ったら照明変えて」

   仲間さん「ムチャクチャだった。私も土に埋められた日には『死ぬんじゃないかな?』と思いました」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中