2021年 8月 2日 (月)

から揚げ、「あとがけ系」が人気 岩田絵里奈アナ「悪魔の食べ物ですね」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   コロナ禍でから揚げ店が急増しているらしい。日本唐揚協会によると、から揚げ専門店の数は2018年の1408店舗から20年は2445店舗に急増し、今年(21年)は現時点ですでに3123店舗にまで増えている。きょう2日(7月)の「スッキリ」で、岩田絵里奈アナウンサーが人気の背景を伝えた。

   店舗急増の背景について、日本唐揚協会のやすひさてっぺい会長は「コロナ禍でテイクアウト需要がかなり増えたのが原因です」と説明する。居酒屋チェーン店の「ワタミ」やファミレスの「ガスト」など大手外食チェーン店も参入し、店舗を拡大している。

  • (写真はイメージ)
    (写真はイメージ)
  • (写真はイメージ)

タピオカ専門店の閉店・撤退後に...

   さらに、から揚げ専門店を後押ししているのが、ブームが過ぎて閉店・撤退したタピオカ専門店。駅前の好立地が多いうえ、そのまま店舗を利用できるため、「開業資金が安く済む。小さなスペースで調理ができるので出店しやすいということも要因のひとつだと思います」とやすひさ会長は話していた。

   岩田アナは、最近のから揚げのトレンドを紹介。テイクアウトやデリバリーでから揚げの衣がサクサクではなくしっとりしてしまうため、これを逆手にとって、明太マヨやネギ塩、タルタルソースなどソースをかけて食べる「あとがけ系」が人気なのだという。

   タルタルソースを味見した岩田アナは「同じから揚げでも味が違う。悪魔の食べ物ですね」。スタジオで試食した出演者たちも、「運動会でお母さんが作ったから揚げは、昼にはベチャベチャになっていたけど、これは冷えても味がしっかりして美味しい」(MCの加藤浩次)、「子どもに作ってあげたい」(タレントの土屋アンナ)と、好評だった。

(キャンディ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中