2021年 8月 4日 (水)

「特捜9 season4」は「シリーズ最高作」か否か 「評価アンケート」で「デッドヒート」の末...

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   井ノ原快彦さん(V6)が主演を務めた「特捜9 season4」(日本テレビ系)が最終回を迎えて直後の日曜日(2021年7月4日)、(J-CAST)テレビウォッチでは、みなさんの作品への評価をアンケートで伺いました。

   質問は「『特捜9 season4』の出来栄え、あなたの評価は?」でした。アンケートから1週間近くが経った7月9日15時時点で676票が集まりました。7択(記事下の結果表参照)のうち、圧倒的に票を集めたのは「すごく良かった(歴代シリーズの中でも最高!)」と「すごく良かった(シリーズ最高かどうかは別にして)」の2項目でした。同2項目だけで、81%以上を占めました。

   この2項目は連日「デッドヒート」を繰り広げ、7月7日夕時点(620票超)では、「最高かどうかは別にして」が263票、「最高!」が261票とわずか2票差でした。そして8日夕時点(650票超)でも、「最高かどうかは別にして」が273票、「最高!」が266票と、票差は一ケタ(7票差)にとどまりました。

   そして、9日15時時点のとりまとめでは、最多得票は「すごく良かった(シリーズ最高かどうかは別にして)」(41.5%、281票)で、次点の「すごく良かった(歴代シリーズの中でも最高!)」(39.9%)に、11票差をつけて逃げ切りました。3番手は「まあまあ良かった」(7.5%)でした(以下の結果は記事下の結果表参照)。

   今回も多くの方にご参加頂きまして、ありがとうございました。7月4日記事のアンケートは現在も継続中です。投票がまだの方は是非ご参加ください。

  • 「特捜9 season4」の出来栄え、あなたの評価は?(7月9日15時時点の結果)
    「特捜9 season4」の出来栄え、あなたの評価は?(7月9日15時時点の結果)
  • 「特捜9 season4」の出来栄え、あなたの評価は?(7月9日15時時点の結果)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中