2022年 10月 3日 (月)

ウガンダ選手が行方不明 なぜ名古屋の防犯カメラに?を「めざまし8」が分析

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

谷原章介「早く見つかってほしいですね」

   「めざまし8」のスタッフが名古屋で暮らすウガンダ出身の男性に聞いた。「なんで名古屋かというと、知り合いがいるんじゃないかと思うけど。知人を頼った可能性が高い」という。愛知県にいるウガンダ人は149人で日本で2番目に多い。

   愛知県稲沢市在住の男性は「東京より名古屋が有名。日本から中古の車を送ってもらっていたけど、トヨタの車のナンバープレートは、みな名古屋とあった。だから、トヨタの車は全部『名古屋』といわれていた。日本といったらすぐ『名古屋』が出てくる」と話す。

   神戸大学大学院の梅屋潔教授によると、ウガンダでは名古屋は『中古市場が盛んな場所』として有名で、ウガンダから愛知に来て名古屋ビジネスで成功した人もいるという。

   セチトレコ選手が今後見つかった場合、どうなるのか。

   元JOC参事の春日良一さんは「代表に選ばれなかったので、五輪出場の資格認定がない。(このまま残り続けると)一般の不法滞在者と一緒の形になる」

   三浦瑠麗(国際政治学者)「彼が望む日本で働きたいという気持ちは厳しいですね」

   司会の谷原章介「どこにいらっしゃるのか、早く見つかってほしいですね」

(一ツ石)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中