2021年 9月 22日 (水)

ぼる塾・田辺の「スイーツ好き」に共感できるワケ

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   ぼる塾の田辺(智加)さんが大活躍だ。大のスイーツ好きで知られる田辺さん。「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)では「タナバーイーツ」という芸能界スイーツ差し入れ企画、「ラヴィット!」(TBS系)では「芸能界スイーツ部」というスイーツ企画に関わり、いまやスイーツ関連の仕事を独占状態だ。

   「坂上&指原のつぶれない店」(TBS系)でも、「シャトレーゼ」「ユーハイム」とのコラボスイーツを手掛け、爆売れの実績を持つ田辺さんに看板メニューを考えて欲しいと、今回(2021年7月25日、2時間SP)、「デニーズ」からSOSが。題して「緊急企画!デニーズスイーツ部門復活プロジェクト」。

  • TBSの「坂上&指原のつぶれない店」番組サイトより
    TBSの「坂上&指原のつぶれない店」番組サイトより
  • TBSの「坂上&指原のつぶれない店」番組サイトより

「コスパがいい」とか、「お値打ち」とか...

   実は、ティラミスを日本に最初に広めたのがデニーズで、その後も、パンナコッタ、ナタデココなどで、日本のスイーツブームを牽引してきたが、最近はヒット商品も出ておらず、実際のところスイーツの売上も低迷しているとか。この窮状に、番組で田辺さんの活躍を見た商品開発の女性が、会社に無断でメールを送ったという。

   田辺さんが発案したのはババロア。子どもの頃に食べた日本橋高島屋のレモンという店のババロアが大好きだったと語り、試行錯誤を重ねて、出来上がったのは「ちょっと懐かしいババロア~フレッシュの桃を添えて 493円(税込)」。ババロアという昭和の懐かしスイーツに目をつけるとはさすが。

   アイドルや女優のスイーツ好きは、どうせ、差し入れとかで美味しいスイーツを貰ったんでしょ、と共感よりもやっかみが先に立つが、田辺さんの場合、自腹でコツコツと食べ歩いた結果なので信用できる。「コスパがいい」とか、「お値打ち」とか、女子が自分へのご褒美に買う気持ちをちゃんとわかっている感じがあるから。

   田辺さんの「ババロア」は、7月29日全国一斉販売されるとのことなので、販売されたら近所のデニーズに行って食べてみたい、と素直に思った。果たして、今回も爆売れし、デニーズにスイーツ客を呼び戻すことが出来るかどうか、楽しみだ。

   番組のもうひとつの企画は、「崖っぷちチェーン店 リンガーハット」。コロナ禍で大打撃を受け、87億円の赤字に......というもので、社長をスタジオに招いて根掘り葉掘り。新たな取り組みとして展開する冷凍食品の工場を見学し、スタジオで商品を試食するなど、まるごとリンガーハットの「宣伝」を。しかも、リンガーハット企画は次回に続くという。テレビの力で87億円の赤字を減らすことができるか。こちらも見もの。

(大熊猫)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中