2021年 9月 19日 (日)

クズ男演技だけじゃなかった! キスマイ北山の「追い詰められていく夫」も「うますぎる」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   連続ドラマ「ただ離婚してないだけ」(テレビ東京系)第4話が、7月28日(2021年)深夜枠(29日未明)に放送された。(ネタバレあり)

   第3話で包丁を持って正隆(北山宏光さん、Kis-My-Ft2)と揉み合った末、死んでしまった不倫相手・萌(萩原みのりさん)。警察に通報しようとする妻・雪映(中村ゆりさん)を制止し、正隆は萌の死体を自宅の裏庭に埋める。

  • テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより
    テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより
  • テレビ東京の「ただ離婚してないだけ」番組サイトより

子供のように泣きじゃくる正隆

   翌朝、正隆は雪映に「仕事行け。普段通り過ごすんだ」と指示。雪映は戸惑いつつも、正隆の言う通り勤務先の小学校に出勤する。

   一方の正隆は、寝ても覚めても萌の幻を見るようになってしまい、どんどん憔悴していく。食事を用意しても手も付けられない正隆に、雪映はとうとう

「食べてよ...何なの?あなたが普段通りにしろって言ったのよ。あなただって普段通りにしてよ!...ねえ、あの子妊娠してたんだよね。あなたが堕ろさせたんだよね?自分が何したかわかってる!?あの子をめちゃくちゃに追い込んで、挙句の果て...殺したのよ。私ずっと、今までずっとあなたに何をされても我慢してきたけどもうついていけない!私...私もう無理」

と声を荒げて泣く。

   正隆との子を妊娠していた雪映は、かかりつけの産婦人科で中絶手術を予約。その帰り道、交番に入ろうとしたところで、正隆にプロポーズされた時の幸せな記憶が蘇る。警官に「どうかされました?何かお困りですか?」と聞かれるも、「いえ...すいません」とその場を立ち去ってしまう。

   その日の夜の食卓で、正隆が静かに涙をこぼし、そのうちに嗚咽し始める。「ごめんなさい...ごめんなさい」と子供のように泣きじゃくる正隆を雪映も泣きながら抱き締め、「私ね、子供ができた。あなたの子供」と告げる。正隆は

「頼む...一緒にいてくれ」

と雪映にすがりついた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中