2021年 9月 19日 (日)

小倉智昭の野球金メダル予想は? 谷原章介の質問への回答

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   きのう4日(2021年8月)に行われた東京オリンピック・野球の準決勝「日本対韓国」は緊張感あふれる好ゲームだったが、日本のファンとしてはヒヤヒヤだった。

   2点をリードし、韓国の長打を好守で何度もしのいだ日本だったが、6回表にとうとう追いつかれ、勢いは韓国に。逆転負けかという嫌なムードが漂い始めた8回裏2アウト、日本に満塁のチャンスが巡ってきた。ここで追加点が取れなければ、メダルは遠のく。

   しかし、山田哲人(ヤクルト)は落ち着いていた。初球を迷いなく振り抜き、打球はセンターのフェンスを直撃、3人が還って5対2と突き放した。これで9回表を守り切れば、銀メダル以上が決まる。

  • 東京五輪の野球決勝、どうなる?
    東京五輪の野球決勝、どうなる?
  • 東京五輪の野球決勝、どうなる?

尾木直樹「緊張のあまり卓球に切り替えてしまいましたよ」

   「めざまし8」レギュラーコメンテーターの尾木直樹(教育評論家)「8回までは見てたんですけど、緊張のあまり卓球に切り替えてしまいましたよ」

   司会の谷原章介「僕もテレビを消してしまおうかというくらいピリピリの緊張でしたが、我慢して見続けました」

   9回の韓国の攻撃は、栗林良吏(広島)がきっちり抑えて、25年ぶりの決勝進出となった。決勝の相手は、きょう19時からの「アメリカ対韓国」の勝者だ。

   フジテレビのオリンピック情報スペシャルキャスターを担当している小倉智昭はきのう、横浜スタジアムで「対韓国戦」を取材していた。谷原が「小倉さん、あさって、金メダルはいけるでしょうか」と聞く。

   小倉「今年の韓国はそんなに強くないと思っているので、アメリカが今夜勝ってやって来るんじゃないかな。アメリカはきのう(対ドミニカ戦)、横浜DeNAのタイラー・オースティンが2本ホームランを打って勝ってるんだよね。上がってきたら、(7対6で日本が勝った)ラウンド2のようにはいかないと思いますね。ピッチャーは大野雄大(中日)か、マー君(田中将大・楽天)かな」

   小倉は日本の金メダルは難しいと見ているのだろうか。決勝はあさって7日19時から。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中