2021年 9月 22日 (水)

伊野尾慧&神宮寺勇太 ジャニーズ先輩後輩コンビがいい感じ
オトナの土ドラ「准教授・高槻彰良の推察」Season1(フジテレビ系)

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   8月7日(2021年)にスタートした「准教授・高槻彰良の推察」(フジテレビ系)。2017年の「犯罪症候群」、19年の「ミラー・ツインズ」に次ぐ東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマの第3弾だ。東海テレビ・フジテレビ系でSeason1を放送したのち、10月からのSeason2はWOWOWプライム、WOWOWオンデマンドで放送・配信される。

  • 東海テレビ公式チャンネル「オトナの土ドラ『准教授・高槻彰良の推察』第4話」より
    東海テレビ公式チャンネル「オトナの土ドラ『准教授・高槻彰良の推察』第4話」より
  • 東海テレビ公式チャンネル「オトナの土ドラ『准教授・高槻彰良の推察』第4話」より

「完全記憶能力」を持つが...

   主人公・高槻彰良を演じるのは、ジャニーズHey!Say!JUMPの伊野尾慧。見たものをすべて瞬時に記憶できる「完全記憶能力」を持つが極度の方向音痴でもあるイケメンだけどちょっぴり残念な准教授に扮する。もうひとり、「嘘がわかる」地味メガネの大学生・深町尚哉を演じるのは、ジャニーズKing&Princeの神宮寺勇太。ジャニーズの先輩後輩凸凹バディがいい感じだ。

   そのほか、高槻研究室の大学院生・生方瑠衣子役を岡田結実、高槻の幼馴染で警視庁捜査一課の刑事・佐々倉健司役を吉沢悠、ちょいチャラい深町の同級生・難波要一役を須賀健太が演じる。

   高槻の専門は民間伝承や怪異を扱った「民俗学」で、第1話「コックリさんの怪」、第2話が「藁人形の怪」、第3話が「鬼伝説の怪」などストーリーに昔話や伝説をからませるところが興味深い。昔は、夏といえば怪談話がつきものだったが、今ではあまり見られなくなったので、かえって新鮮に感じる。鳥を極端に怖がる高槻には何か秘密を隠しているようで、それがいつ明かされるのかも楽しみ。(土曜よる11時40分~)

(大熊猫)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中