2021年 9月 23日 (木)

1日3食、週5回カレーでもOK! 松本まりかが溺愛するカレーの店とは?

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   <食・グルメ> 加藤浩次が「食」の話題から「人生」を深掘り、ゲストの素顔&魅力に迫る「人生最高レストラン」(TBS系)。今回(2021年9月11日)のゲストは「2021年上半期ブレイク女優」第1位に輝いた松本まりかさん。

   「カレーを1日3食!週5日もあり。カレーだけで3軒とかハシゴもしますね」と豪語するほどカレー好きの松本さん。

   人生で最高に美味しかった「安くて美味い一品」の一品目として選んだのが、東京・中目黒駅から徒歩約3分の場所に位置する「カフェ・レッドブック」の「古白鶏のチキンカリー」です。

  • 松本まりかさんがカレー愛を語った(TBSの「人生最高レストラン」番組サイトより)
    松本まりかさんがカレー愛を語った(TBSの「人生最高レストラン」番組サイトより)
  • 松本まりかさんがカレー愛を語った(TBSの「人生最高レストラン」番組サイトより)

「え?ココ?」「そこなんだ~」

   「カフェ・レッドブック」は、「え?ココ?」「そこなんだ~」「けっこうみんな通ってますよね」と、スタジオの加藤浩次さん、島崎和歌子さん、YOUさんも、店の前は通ったことはあるけど本格カレーが食べられるとは知らなかったと言って驚いた、カフェっぽい外観のお店。

   「古白鶏のチキンカリー」は、1回の仕込みに使う玉ねぎの量は7~7.5キロほど。3時間ほど炒めた玉ねぎとトマトで旨味を出し、8種類スパイスをブレンドして古白鶏を合わせた、本格的なカレーです。

   「ルーが贅沢なんですよ。塩分控えめなんだけど、とってもコクもあって美味しいんです。南インドのスパイスカレーの美味しさを知っちゃうと...ずっと旅してたいですね。ぜひカレーのスパイスの世界にいらしてください」と、カレー愛を語る松本さん。2019年にはインドを10日間ひとり旅したそう。

   松本さんのカレー好きの原点は、お母さんの手作りカレー。10代のころにお母さんとよく行った新宿の「ゲウチャイ」というタイ料理店でタイ料理に出会ってタイカレーの美味しさを知り、そこからインドカレーの魅力に行き着いたのだそう。

   1日3食カレーでもいいというからには、松本さんが食べたカレーは相当な数のはず。期待大の一品です。

(SaMi)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中