2021年 12月 6日 (月)

ワクチン普及と値上げの意外な関係 安住紳一郎が放ったコメントとは

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   菓子パン、コーヒー、マーガリン――。きょう1日(2021年10月)から、様々な商品が値上げされる。きょうスタートした「THE TIME,」では、視聴者から寄せられたメッセージとともにこの話題を取り上げた。

   山崎製パンは和菓子や洋菓子の一部、計173品について、6.5~7.4パーセント値上げする。雪印メグミルクのマーガリン300グラムも、きょうの出荷分から30円値上げ。味の素AGFの家庭用レギュラーコーヒーは、14品種が約20パーセント値上げされる。

  • コーヒーも、か
    コーヒーも、か
  • コーヒーも、か

「急にボトルが緩められても...」

   「だんながコロナで会社を休むことになり、給料がかなり下がりました。そこへきてバターや小麦粉の値上げ、厳しい話です」とMCの安住紳一郎は神戸市の女性の声を紹介。江藤愛アナウンサーは「なぜこんなに値上げが相次いでいるのか。そこには意外な理由がありそうです」とイラストを使って解説した。

   江藤アナ「主な要因は、コロナワクチンの普及です。ワクチンの普及が進むと、世界中で経済活動が再開されます。今までロックダウンだったところで急にお店が開くと、世界中で需要が増えて供給が追いつかないという状況になるというわけです」

   MCの香川照之「(経済活動再開は)喜ばしいことでもあるんですけどね」

   安住「コンテナや倉庫の空きがない。急にボトルが緩められても対応できないということがあるのかもしれません」

   きょうの番組で、ニュースや時事問題についてスタジオでコメントらしいやりとりがあったのはこの場面だけだったが、年内に予定されている総選挙や、リバウンドが懸念されている新型コロナ問題など「硬いニュース」への独自の切り込みも、今後ぜひ期待したい。

(キャンディ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中