2022年 5月 23日 (月)

カーリング女子「ロコ・ソラーレ」、加藤浩次がダメ出しした辻岡アナの「ドーデモ情報」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   前回の平昌五輪で銅メダルを獲得し、「カー娘」として一躍人気になったカーリング女子日本代表の「ロコ・ソラーレ」がきょう10日(2022年2月)、初戦に臨んだ。「スッキリ」では試合直前の様子を現地から伝えた。

  • 写真はイメージ
    写真はイメージ
  • 写真はイメージ

「練習では白ジャージ」「どういうことなの?」

   日本はきょうの初戦、前回金メダルのスウェーデンと対戦。きのう9日の前日練習後、藤澤五月選手は「久しぶりにアイスに乗れて楽しかった。スウェーデンはお互いよく知り尽くしたチームなので、いい試合になると思う。楽しみです」と話していた。

   試合開始を前に、辻岡義堂アナウンサーが北京・国際放送センターから「選手村ではみんなで食堂に行っている」「他の日本選手団の試合をテレビで見ながらモチベーションをあげているそうです」など当たり障りのない情報を伝えていたところ、スタッフからメモが差し出された。

   「あ、最新情報が入りました!」と声のテンションをあげた辻堂アナ。「きのうの前日練習では黒ジャージ、今朝の試合前練習では白ジャージだということです。入念にミーティングしているということです」とメモを読み上げた。

   これを聞いたスタジオのMCの加藤浩次は、「知らねえよ、そんなの」とバッサリ。「黒ジャージと白ジャージってどういうことなの?」と畳みかけると、辻岡アナは「真っ白な気持ちで、ということではないかと...」としどろもどろ。加藤に「取材、甘い」と突っ込まれていた。

(キャンディ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中